• タブレットに搭載されているbluetooth機能

    タブレットは、デスクトップパソコンなどとは違って、持ち運んで使う事が前提になっていますので、様々な無線機能が搭載されています。

    bluetoothのタブレットに関する良い情報をご紹介するサイトです。

    現在市場に出回っている製品には、必ずWi-Fiやbluetoothが搭載されており、この機能を使う事によって、固定回線に接続されている無線ルーターやモバイルルーターに無線で接続してインターネットを使ったり、無線でキーボードやマウスなどの周辺機器に接続出来るようになります。
    タブレットに搭載されているbluetooth機能を使うには、周辺機器とタブレットを接続する為のペアリングと呼ばれる設定を実施します。



    対応キーボードやマウスであれば、ペアリングを行う手間は最小限で済み、直ぐにbluetooth対応の周辺機器を使えます。

    bluetoothは、赤外線通信や無線LANと比較して消費電力が少ない事が特徴であり、周辺機器との無線接続だけでなく、モバイルルーターとの無線接続に対しても使える機器があります。

    但し、その場合には、省電力性が高い事と引き換えに、無線LAN接続するよりもデータ通信速度が遅くなり、モバイルルーター本来の性能を引き出せない事があります。タブレットの無線機能を最大限に活用する事で文字入力などの効率が格段に上がりますので、ユーザーにとってタブレットに搭載されているbluetooth機能は利便性が高い機能として重宝します。
    また、この機能に対応したヘッドフォンやイヤホンも販売されており、導入する事で端末の操作をせずに、携帯音楽プレーヤーの感覚で操作が行えます。